LINEの便利さでLINE依存症になってしまう

LINEは凄く人気で、今やスマホを持っている人でLINEアプリを入れていない人はいない程の人気です。
だからこそ、LINEを使っていないと仲間外れになってしまう事もあります。

友達と色々と予定とかを立てたりする時には、LINEが無くてはとても不便です。
一気にグループトークをするので、ガラケーしか持っていない友達は仲間に入れるのを忘れるので、後でメールをしようと思うのですが、それすらも忘れてしまうという事もあります。
LINEでやっているからこそ、もうそこのグループに入っていると思いきってしまうのです。

なので、今の世の中ではLINEをやっていないと、遊ぶ回数も減ってしまうのではないかなと感じてしまうほどです。
何よりもメールをしなくなるくらいに、LINEを利用しているので、メールをするのが面倒になってしまいます。

LINEは便利過ぎて、お金もかからないのがまた良くて、それ以外利用しようという気持ちがありません。
LINEのスタンプも便利なので、文章送るの面倒臭いなと思っている時でも、表情とか気持ちがスタンプ伝える事も出来るので、しかも愛想がない感じもしないですし、スタンプが面白いので、スタンプだけ友達に送るなんてこともあります。

そういった点でもLINEを手放せない1つだと思います。
より良いスタンプが欲しくて課金してしまったり、友達が色々なスタンプを持っているのが羨ましくてついつい買ってしまいます。
好きなキャラクターのスタンプなんかも販売されていますし、
それを見るとつい買わずにはいられないです。

それ以外にも、LINEゲームなどもありますから、LINEで友達になっている人と点数を競いあったりするのも楽しいです。
1人でやっていても楽しいのかもしれませんが、ライバルがいるからこそ勝ちたいという気持ちになりますし、何よりそのLINEゲームが友達との話題になる事もあるので。

なので、LINEが無くてはスマホはかなり意味がないと思える程に活用しています。
電話もメールもしないで、LINEで絞りたいくらいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です