LINEで元彼に出逢う

今や毎日のコミュニケーションに欠かすことのないLINE。5〜6年前はまだLINEを知っている人は少数だったけど、今は子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで使いこなしてしまう、日本人に必要な情報伝達の方法です。LINEは相手と自分のどちらか一方に連絡先が登録されていると、「友達かも?」というところに表示されるようになっています。そのせいか、昔付き合っていた元彼が急にLINEに表示されることがしばしばあります。私の方は彼の連絡先は消したのに、相手はまだ登録してあったのか・・というなんともやるせない気持ちが押し寄せてきます。

「友達かも?」から「友達」になったとしても、よっぽどの用がなければ連絡することはないのに、友達の一覧のところにはずっと元彼の名前がちらつくことになります。もちろん嫌ならブロックしてもいいんです。でもブロックするまでの嫌いな仲だったら、とっくにそうしています。なかなかブロックできない、昔付き合っていた気持ちを思い出して少ししんみりしてしまうから、ブロックできずに私のLINEの友達リストに存在したままになっています。LINEには個人が設定した写真を載せることができます。困ったことに、この写真設定の画面に、最近の結婚事情、子どもが生まれた情報を載せる人がいます。もちろん幸せそうだから良いことなんです。ですが、元彼の個人設定の写真に、幸せそうに映るカップルなんかが載っていたら本当に困ります。

一応取り繕って、「今はこんな可愛い子と付き合ってるんだ。幸せそう。良かったね。」とは思います。でも本心では「結婚を前提に付き合ってる彼女なのかな。私と付き合ってたときとはどう違うんだろう。良い子そうで、ちょっと悔しい。」なんていう、自分でもよく分からない嫉妬が浮かんできます。元彼と一切連絡をとる予定がないのなら、いっそのことブロックしてLINEで会わないようにした方が幸せかもしれません。便利な世の中になればなるほど、予期せぬところで元彼に出逢ってしまいます。便利なことは不便なことですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です