新しい出会いとLINEのアイコン

今LINEはさまざまなシーンで利用されています。会社への連絡、友達とのやりとり、また、グループを作って大人数とトークできることもLINEの特徴ですね。
もちろん私も利用しています。
昔は誰かを紹介してもらう時はメールでしたが、今ではLINEを通して紹介してもらうことが多くなりました。LINEでの出会いでは、一つ問題点があります。
それはLINEのアイコンに自分の写真を載せていると、すぐに相手に自分の顔がバレてしまうことです。
もちろんアイコンに載せている写真なので、自分の中で誰に見られてもいいものだと思います。実際私も仲のいい友達との集合写真を載せていました。
その集合写真がアイコンだった頃、友達が知り合いを紹介してくれるということで、新しい出会いがありました。始めの頃は話すことがたくさんあり、どこに住んでいるのか、どんな仕事をしているのかなどのやりとりを楽しんでいました。そしてついに私のアイコンである集合写真の話に。
なんと相手は、8人いる中の私ともう一人を除き、残りの6人と知り合いだということが発覚。そのことに対してすごい偶然だとは思いましたが、私は特に気にしませんでした。ただ相手は共通の知り合いがいる子はイヤだったらしく、会うこともなくそのままフェードアウトしました。
ラインのアイコンで、始まることもなく終わることもあるんだなとびっくりしました。ただ単に私の顔を見て好みではなかっただけかもしれませんが、それ以来自分の顔を載せることは止めました。
最近は紹介される時LINEが多いので、先に顔がバレてしまうことがイヤになったんです。写真だけで判断されたくありませんし、私も写真だけでは判断しません。
確かに写真によって、どんな人か早くわかるのはいいところでもありますけどね。ただあくまでも写真。すごく写りがよかったり、反対に悪かったりもします。やっぱり会うのが一番です。
これからLINEのアイコンを変える時は、新しい出会いがある可能性を踏まえた上で、変えていこうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です