LINEがここまで知られることになろうとは

LINEの使用自体は初期のまだ誰も知らない頃から利用しています。アプリという言葉以前にスマホを利用している人が増えてきた頃にLINEは誕生しました。
今は数多くの人がLINEを利用していますが、私が利用し始めた頃は使っている人は少なくLINE?なにそれ?という方がほとんどでした。なので、知ってもらおうと
こんなアプリがあるんよ。チャットみたいなの。と皆にLINEを教えてまわりました。おかげでこれ面白いねぇ~と色々な人と繋がりが広がっていきました。
気付けば使っていない人のほうが少ないんじゃないかと言う位LINEの知名度は上がり、恐ろしいスピードで普及、発展していきました。
LINEの魅力は気軽という言葉がピッタリではないでしょうか?電話番号だけではなく今ではIDだけでLINEが利用できますので、友達になった人や出会い系サイト
などで知り合った人にLINEのIDを教えてサイトではなくやり取りをして会うという手段が可能になりました。実際に私も出会い系サイトを利用していますが、
どのサイトも少し会話をして相手がOKだったらこちらからLINEのIDを教えます。そのまま何もLINEにメールがない場合もありますが、気軽に利用できるという
LINEの利点からか結構な確立でLINEでのやり取りが可能でした。気軽に利用できると言う利点はありますが、逆にLINEでのやり取りを辞める場合にも気軽に
出来る事がちょっと残酷なシステムですが…。しばらく利用してみて運営会社が韓国の企業だったと知って少し気になったのがセキュリティの問題でしたが、
今のところLINEを利用していて変なメールが来るようになったと言う事はないです。来てもブロックというシステムがあるので、上手く活用すれば悪用される
事は少ないと思います。スマホという新たなツールから生まれたアプリですが今では巨大になりすぎて安易に利用できすぎることで犯罪の温床になっているのも
皆さんご存知の事だと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です