LINEと出会い系アプリの関係

LINEは職場の連絡や身近な友人との連絡でも便利なアプリですが、LINEだけを単体で使うのではなく、出会い系アプリを利用する時にもLINEは便利です。私は出会い系アプリを利用して友達探しをしたことがあるのですが、出会い系アプリの中でメッセージのやり取りをする時にはタイムラグが生まれやすく、こちらからメッセージを送ってもすぐに相手に届いていないことが何回か起こりました。そうすると、出会い系アプリだと連絡を取り合っていても顔の見えない相手とメッセージをやり取りしているため、「この人、私と合わないと思って連絡取るのやめたのかな?」と相手に思わせてしまうことも多く、タイムラグによって交流さえなくなってしまうことも起こるのです。しかし、出会い系アプリで仲良くなった人とLINEのID交換をしていれば、連絡手段が出会い系アプリからLINEに切り替えられるので、出会い系アプリの中で起こるようなタイムラグがなくなり、円滑にコミュニケーションを取れるようになります。それに、返信が来なくてもLINEなら既読が表示されるので、相手が自分の送ったメッセージを読んでくれたかどうかを知ることもできます。
これまでに私は出会い系アプリで何人かと仲良くなりましたが、実際に会って友達関係を続けている人は1人だけです。その人の時は、やはり最初のうちだけ出会い系アプリ内で連絡を取っていましたが、途中からはLINEに切り替えてLINEでメッセージのやり取りをしていました。その人とは今も友達ですし、今もLINEで連絡を取っています。
出会い系アプリでの書き込みを見ていると、最初からLINEでのメッセージのやり取りを求める内容を書いている人も多いので、私だけでなく、おそらくは出会い系アプリを使っている人の中には出会い系アプリは気の合う人と知り合うための場所であり、連絡や会話をする場としてはLINEなのだと考えている人が多いのだと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です