LINEで出会う方法。

一番手軽に出会えてお金もかからないのはLINEです。
私の場合は【LINE掲示板】で検索して、実際に出会えました。
その出会うまでの方法をまとめてみました。

・時間がかからない。
余程ひましている人を見つける事が出来れば、「今からあそぼう。」と誘えるので出会うまでに余り時間がかからません。
ただ、マメさは忘れないようにしましょう。

・近場の人を探せる。
都道府県で絞れるので、近場の人を探せるのも便利。
時々、ビックリするぐらい近所の人もいたりします。

・気軽に会える。
付き合うとか付き合わないとかではなく、カラオケに行く。とかランチを食べに行く。と軽い気持ちで会えるのもいいところです。

【ポイント】

・プロフィールの充実。
顔写真は必須だと思います。
これが充実していると会える確率が高くなります。
写真をごまかすと、遠巻きに見られて逃げられる可能性があります。

まじめな出会い系とは違うので、そういった事を平気でしてくる人もいます。

プロフィールの充実といっても、名前をちゃんといれる。
写真をのせる。何か一言つぶやく。ぐらいで十分です。

・掲示板で相手を探す。
同性も異性もだいたいプリクラ補正が多いので、会った時のガッカリ感はいなめないので注意しましょう。
もちろん中には悪徳サイトへ誘導する業者もいます。

次に気になる人がいたらIDをコピーしましょう。
メッセージを送ります。

軽い自己紹介、写真をほめる。
何か一つ相手が思わず突っ込みたくなるような質問をいれる。
「ご飯より、パン派でしょう?顔にかいてあるよー。」など。
結構、盛り上がります。

・とにかく数を打つ。
これに関しては相当数、30人に1人ぐらい会えればいい方です。

・注意すること。
返事がきたからといって油断はしない。
すぐに返事がこなくなるなんてざらにあります。
そうならないためには・・スピード勝負!

相手は今暇しているので、返信は早い方が理想的でしょう。
あまり時間があいてしまうと返事をするのが面倒になったり、相手が他の人を見つけてしまうからです。

・仲良くなったら。
ある程度やり取りをして、仲良くなったら通話してみましょう。
遊びに誘いやすくなりますよ。

【実際に会えた】

この流れで私は同じ年の人と出会う事が出来ました。
お互いにやましい気持ちは全くない事を予め通話の時に確認していたので、ドライブしながらランチを食べに行きました。
それからも何度か会いましたが、付き合うまでにはいたりませんでした。
今ではお互いに良い相談相手の関係です。

これが私の出会い体験談です。
何か一つでもためになれば幸いです。
素敵な出会いがありますように。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です