LINEでうまく女子高生と会話を楽しむために気をつけたいこと

最近の女子高生はほとんどといっていいくらいにスマホをもっていて、
スマホをもっていればほぼ高確率でLINEを利用しています。
大人だと結構毛嫌いするツールですが、便利で可愛いスタンプのあるLINEは女子高生の必須アイテムになっています。
そこでまず問題になってくるのはまったく関わりがない女子高生とどうやって知り合って会話までもっていくかということになります。

基本的にはリアルでIDを聞くというナンパまがいなことはまずリスクが大きすぎるので当然インターネットを利用して
情報を入手していくことになります。

例えばmixiのコミュニティですが、LINE友達増やす会ライン掲示板とか恋活系のコミュニティを利用すると
グループチャットに参加しませんかというような誘いのメッセージが載っています。

そこでちょっと慎重になる人もいるかもしれませんが突っ込んでいかないことには出会いなんてありえません。

サクラとかではなくて無事にグルチャでの会話を楽しめるようになったら、
そこから女子高生を探していくわけです。

最初に女子高生ばかりのグループチャットだと自分が高校生であるとか、
よほどのイケメンでトークスキルがあるというでもない限りは十中八九まずハブられてしまうでしょう。

誰でも気軽にどうぞと言っている女子高生に限って意外なところにこだわりをもっているからです。
自分の中では常識だと考えていてもそれをわざわざコミュニティの説明に書いているわけがないのです。

そうしてやっと辿り着いたLINEのグルチャでは逆に慎重にいったほうがいいです。
あまりにでしゃばってメッセージを投稿しまくると既読or未読無視されてしまったり、最悪の場合ブロックされることもしばしばあります。

長期的に仲良くなるには、プロフィールの提示は絶対条件です。
プロフィールを公開しない場合はそのグルチャ内で自己紹介みたいなのをやっておくと溶け込みやすいと思います。

あと顔文字を使って言葉を柔らかく見せていくのと、逆に顔文字がうざいと思う女の子がいる場合は
極力使用を控えるというのも柔軟に対応していければ完璧です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です