LINEの新しい使い方

最近はガラケーではなく、一般的にスマートフォンが普及してきて、持っていない人はいないレベルになってきました。
そんな中、連絡手段として欠かせないアプリで話題になっているのがLINEです。
LINEはメールよりも使い勝手がよく、相手が既読したかどうかも確認することができる便利なアプリです。
スタンプなども充実しており、女子高生たちにも人気です。
そんなLINEを使った掲示板があり、私はその掲示板で友達作りのために、IDを公開していました。
すると一人の女の子から、LINEが送られてきました。
その女の子と話をしていると、彼女は吹奏楽部に入っており、女子高生だとのこと。
正直、掲示板で知り合っただけなのだが、普段関わることのできない女子高生と一瞬で友達になることができるLINEは素晴らしいアプリだと心から思う。
そんな彼女とやり取りをすること1週間、彼女を食事へ誘うことにしました。
彼女はノリがとてもよくて、食事はご馳走するよというと、即決で待ち合わせ場所と、食事処が決まり二人でデートすることになりました。
彼女は身長が小さくて、細身で肌が白く、外見はとっても大人しそうな人形のような女性でした。
そんな彼女と食事の姿が飛んでもなかったのです。
好きなものを食べていいよといいながら入ったのは回転寿司だったのですが、食べる食べる、食べること20皿。
私はびっくりしすぎて、腰を抜かしました、そんな小さい体のどこに寿司が消えていくのかと。あなたの胃袋は宇宙ですか?
彼女は満足そうな顔をしていたので、まぁいいかと思いながら、私の一人暮らしの家に招待しました。
彼女はこんなに可愛いにも関わらず、今まで彼氏がいたこともなく、色々と未経験だと言った。
私は色々と教えてあげようと、思ったが彼女に拒絶されました。好きな人とが良いと。
ならなぜ家に来たんだよ、あんなにおごってやったのにと心が狭いかもしれませんが思いました。
それ以降LINE掲示板は使っていません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です