女子高生と知り合うならLINEがベスト

最近の女子高生なら、スマートフォンを持っていないなんてことはほぼ皆無です。
そんな彼女らのメインに使っている連絡ツールは、SMSでもFacebookでも電話でもなく、LINEなのです。
もしあなたが健全な目的で女子高生とお近づきになりたいなあと思うのであれば、LINEは必須アイテムになります。
しかし、せっかくIDを交換しても、こちらからID検索をかけることができないことにあなたはすぐに気づかされるはず。
LINEのID検索には年齢認証が必要で、未成年の彼女らのIDは「友達を探す」では引っかからないようになっているのです。
つまり、「女子高生とLINEがしてみたい!」というあなたは、まずはその女子高生と仲良くなり、一緒にスマートフォンを振ってIDを検出する「ふるふる」を利用するか、あなたか彼女かがQRコードを作り、もう片方がそれを読み込むという一手間が必要になるのです。
さて、首尾よく女子高生のIDをゲットできたら、まずは何をすべきでしょうか。
いきなり無料通話?
いえいえ、それは女子高生にはハードルが高すぎます。
まずはかわいい有料スタンプのダウンロードです。
女子高生との会話の中にそれらのスタンプを織り込むことで、「なにそれかわいい!」「プレゼントしようか?」という流れを作り出すことができるのです。
プレゼントといっても数百円以内のかわいいもの、それで女子高生との距離が縮まるのなら安すぎるくらいですよね。
「でも、女子高生が好きそうなかわいいスタンプがどれかなんてわかんないよ…」という人は、しばらく自分からはスタンプを送らずに会話を続けてみてください。
向こうは気にせずに送ってくるでしょうから、その中から「あ、この子は動物のキャラクターが好きなんだな」といった傾向を読み取ることができるはずです。
LINEは本当にお手軽な連絡ツールで、若い女性とお近づきになるにはもってこいです。
上手に使って楽しんでくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です